頑張る人の応援団

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連携・協力

 独立して20日が経ちました。この間、大変多くの方とお会いする機会をいただき、今後のビジネスでの可能性を感じ始めています。
 
 小さな企業が大企業と同じ世界で存在価値を高めるためには、ニッチな分野で攻める、若しくは小さな企業同士、お互いの強みを活かし連携する。この2つは重要なことではないだろうかと思います。

 私はシンクアクトという会社の強みは「福祉」「経営」の融合だと思っています。そのコンセプトに同調していただける企業と最近は新しいビジネスの構築を目指して、いろいろと仕組みや仕掛けを考えています。

 まだまだ構想の段階の話も多いため、早く実務ベースに乗せ、利益を上げるようにしたいと思っています。

 利益が上がれば、福祉という世界で新しくサービスを提供でき、小さいながらも社会貢献もできますので、それを目指したいと思います。

 そこで重要になってくるのが、他の企業との連携、最近ではアライアンスなどとも言いますが、自社の弱みを他社の強みでカバーできれば、企業間での組織論という話になるのではないかと思います。

 組織論では、各自が自分の強みを伸ばすことに専念することが重要、弱みを補う努力よりも強みを伸ばすことが求められています。

 自分の弱みは他の人が補ってくれますので、組織全体としては弱みのない組織ができる。これはこれからの企業アライアンスにも重要な取組みになると考えています。
 いま私が関与する企業間同士がどのような連携体制が良いかを検討していますが、近々に答えがでます。

 どんな組織にしようかと楽しみです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。