頑張る人の応援団

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

信頼感

 信頼を築くことは時間がかかるが、崩すのは一瞬とよく言います。
 いま「ふくしまる」という「日本の福祉経営を変えよう、新しい福祉経営を提案していこう」という理念の下、信頼しあう企業同士が集まって行動をともにしています。

 違う企業同士が同じベクトルで進んでいくことは、本当の信頼が相互にあるときに予想もしない大きなシナジー効果を生むことができるのではないかと思います。

 お互いの強みはどんどん出しつつ、弱みを強みを持っているところがフォローすることで、全体の組織としては、ほぼ弱みのないものができあがります。
 「ふくしまる」では福祉経営・財務分野を会計事務所が、人材育成や外部評価を弊社が担当しております。
 一社ではなかなかできないことも、複数の組織で行動するすることによってまんべんなく対応できることは大きなメリットだと感じています。

 弊社としても財務の相談を頂いたとき、安心して会計事務所を紹介できるので、結果として自社のサービス領域が広がったともいえます。

 組織運営については、多くの著書が出ていますが、うまくいっている組織はお互いが信頼関係のもとに行動しているのに対し、うまくいっていない組織は愚痴ばかりで、お互いを尊重しようとの気持ちに乏しいのはご存じのとおりです。
 組織のトップやリーダーが率先垂範で、相手を思いやる気持ちや尊重することを実践する。これが部下に信頼感を与えるなど組織運営のコツだと感じます。

 人の愚痴ばかりいう人とは聞いている人も嫌な気持ちになります。次第にそのような人の周りからは人はいなくなることは明らかです。寄ってくるわけがありません。
 一度、信頼を失うと戻すだけでも大変な苦労です。
 信頼を得られるためには、何をすべきなのかをいつも意識してこれからも行動していこうと思います。

山本五十六の名言

 「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。