頑張る人の応援団

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の総括、来年の目標

 いよいよ今年も残すところ3日となり、今年の振り返りと来年の目標を考える時期になりました。
 
 今年の振り返りとしては、10月に開業したことが一番の出来事です。
 社会人になったときの新入社員研修で自分の人生設計を描いたことを覚えています。その時の目標の中に、40歳で独立するということを書きました。この目標に達するまでには、当初の予定とはかなり違った人生ですが、まもなく社会人20年を迎えるこの時期の目標を達成できたことは、良かったのではないかと思います。

 ただ独立はあくまでも通過点です。新入社員研修のときの目標には60歳で海外移住と描いています。60歳まであと18年余りですので、毎年毎年やるべきことをしっかりやって、細かな目標を設定してきたいと思います。
 目標が設定できると、そこの目標から現在をみると、何が足りないのか、また何をすべきかがよく見えてきます。
 私の来年のやるべきことはすでに定まっています。

 今の日本の福祉を何とかしたい。福祉を学べば学ぶほどこれからの日本の福祉や労働環境はどうなってしまうのかと暗くなってしまいます。

 自分の親も要介護5の寝たきりです。運よくなんとか施設に入ることができましたが、入所するのに何百人待ちの状態が普通である、この日本の福祉を何とかしたい、しなければならない。

 当事者にならないと分からないことかもしれませんが、在宅で介護ができない状況にある方の日本の福祉に対する閉塞感は、異常な状態だと思います。

 本人も苦しい、その家族も苦しい、これが日本の福祉です。

 今年、独立したキッカケがこの思いを実現したいという強い思いだけでした。幸いなことに多くの方とこの思いを共有することができ、少しずつですがカタチにもなってきました。
 来年1月11日には同じ思いの会社が集結して「一般社団法人 福祉経営総合研究所」が設立されます。

 この研究所でいろいろな思いを実現させていきたいと思います。

 多くの皆様の力をお借りしながら、この法人の理念を実現していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。