頑張る人の応援団

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洗車からの気付き

 今日は朝から雪がパラパラ降っていたので、あわててスタッドレスタイヤに付け替えていました。いつもはお世話になっているディーラーさんにお願いしているのですが、今年は何となく久々に自分でやってみようと思い、30分ほどかけて作業しました。

 自分で作業すると、タイヤの溝の減りやホイールの内側の汚れなど確認できるので、「いつもありがとう」という感謝の気持ちが湧いてきます。
 
 以前、営業車をいつも綺麗にしている会社の講演を聞いたことがあります。イエローハットの鍵山相談役の講演です。
 雨が降っても、雪が降っても営業車の洗車、掃除を行うそうです。綺麗な営業車は他人が見ていても気分がいいものです。逆に汚い営業車を見るとその運転している人(営業マン)の心理状態も大概想像がつきますよね。同じように運転の荒い営業車を見ると、これも同じです。

 お金を稼がせてもらっている営業車を大切に扱うことは当たり前のことだと私は思っています。

 私も以前、歯磨き粉の営業をしていた時、ADバンという営業車を貸与してもらっていましたが、毎週土曜日に自宅で洗車をしていました。
 その時、近所の方に「営業車を毎週きれいして素晴らしいね」と言われたことがあります。その方はある会社の役員だったそうで、会社としても営業車という会社の財産を大切に扱ってもらえることは、非常にうれしいはずですと・・・。
 自分で購入した車は大切にしているはずですが、会社のもの(他人)となるといきなり扱いが変わるかたもいます。
 当たり前のことを当たり前にすること。簡単なようですが、実行するとなると簡単でなくなることが多いと思います。
 今、私は独立していますので自分の車でありながら、会社の車でもありますので、洗車、掃除、ワックスがけはこれからも自分で行いたいと改めて思いました。

 エスティマ、SAIともに2010年はありがとうございました。
 2011年もよろしくお願いします。

 みなさんもよいお年を!
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。