頑張る人の応援団

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コミュニケーションでモチベーションアップ

 最近、大変忙しくさせていただいておりますが、そのマイナスの効果として家族とのコミュニケーションが少なくなっています。
 今日、10歳の次男の小学校で「2分の1成人式」が行われました。

 10年生きてきた証を、名前の由来、子供のころの出来事、現在頑張っていること、将来の夢を両親の前で発表してくれました。
 次男の夢は「パイロット」。

 「青い空が好きで、大きな太陽を少しでも近くでみたい」と。
 パイロットは私がなりたかった職業でもあるので、そのことが影響しているとは思いますが、理由を聞いたのは初めてで、自分の気持ちで決めていることに感動しました。

 パイロットになるたには、「英語」が必要なので、一生懸命英語を勉強したいと、大変頼もしい発表を聞けてとてもうれしくなりました。

 家に変えると「お父さん、お母さんへの感謝の手紙」を渡してくれました。

 「いつも一生懸命働いてくれてありがとう。いつも幸せにくらせてぼくはうれしいです。いつも笑顔でくらしていけるし、ごはんを食べたりするのがぼくはうれしくてたまんないと思います」

 「ぼくは家族と過ごすのが一番好きです・・・・」

 「家族」という言葉がとても多く書いてあります。
 忙しい私の姿を見て、子供ながらに気を使ってくれていることに、申し訳ない気持ちになりました。

 さっそく、今日は次男と一緒にお風呂に入り、パイロットになるための英語の勉強、中国語の勉強をしました。
 子供は感情をすぐ表現してくれます。とてもうれしいそうで、それを見ていて私もうれしくなります。

 子供も頑張っているんだから、改めて私も頑張ろうと思ったところです。

 まさにコミュニケーションは人のモチベーションを高める薬だと実感しました

| 未分類 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。