頑張る人の応援団

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もしドラの面白さ

 いま、NHK総合の夜10時55分から「もしも高校野球の女子マネジャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」のアニメが放送されています。
 今日の夜が全10話の最終回です。

 先日、お客様との飲み会である会社の役員の方も「私も録画しながらみていますよ」とお話されていました。
 私も録画して観ています。

 私は究極の野球好きであることや、ドラッカーのマネジメントを自分の研修の柱にしていることもあり、大変面白くマネジメントを勉強させていただいております。

 内容は、ご存知の方も多いかと思いますが、弱小の都立高校の野球部が、野球部のマネジャーのマネジメントを意識した組織作りを実践することで、甲子園に出場してしまうという夢のようなお話です。

 (私も早くこの本に出会っていれば、甲子園出場できたかも・・・。)

 先ほど録画しているとも書きましたが、私の録画の理由は「子どもが観たい」というので録画しているのですが、野球好きの子どもにも野球という入り口から入れるようで、非常に面白いと言っています。

 このアニメは野球というお話ではありますが、もちろん随所にマネジメント用語が登場してきます。
 例えば「顧客・マーケティング・イノベーション・強みと弱み」などです。

 うちの子供はマネジメントにはまだ興味はありませんが、強みと弱みなど比較的分かり易い言葉に対しては、自分の少年野球チームに照らし合わせて質問してきたりしますので、子どもにも面白く伝えているんだなと思います。

 一昨日も私の弟の家に子どもが泊まりに行ったのですが、帰ってきて早々、おじちゃんの家にも「マネジメント」の本があったよ、と言ってきたので、随分浸透しているのだなと感心します。

 アニメは全10話なので、かなり端折って放送されていますので、細かな部分は「もしドラ」を再読したいと思います。
 「マネジメント」については、既に7回くらいは読んでいますが、まだ完全に意味を把握できていない箇所もある本なので、根気強く時間をかけてでも理解を深めていこうと思います。
スポンサーサイト

| マネジメント | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。