頑張る人の応援団

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

休息が次のパワーを生む

◆  適度な休息

 スポーツクラブに通い始めて約2年になります。
 時間の取れるときは極力行くようにしています。
 ランニング30分、岩盤浴40分、筋トレ20分、時間のある時はエアロバイク20分などのメニューを
自分で決めて頑張っております。
 そのトレーニング中ですが、例えばランニング30分を連続して行うより時々ジョギングにしたり少し休んだり
するほうが、体に負担をかけず、また体脂肪燃焼などにも効果があると聞きました。
 岩盤浴でも40分連続で入るより、20分くらいで一旦でて水分を補給してから再度入ると、また汗の量がかなり増えることも実感しましたので、途中に休憩をいれることは大切だなと思います。

 昔、野球少年だったころは、いくら暑くても水を飲むな、そして連続して長くランニングをしたりさせられたことを思い出すと、当時のトレーニングは全く逆のことをしていたのかなと思います。
 ただそれはそれで、今考えると忍耐力や苦しいことを我慢すると、後の楽しみが倍増するという精神を学びましたので良かったのかと思います。

◆ 考える時間
 独立して約1年が過ぎます。サラリーマン時代とははやり意識が違い、とにかく必死で飛び回りました。
 41歳にして社会保険労務士業など今までの業務では行っていなかった新しいことにも挑戦し、新しい友人、人脈も沢山できました。
 そんな一年を振り返ってみると、さきほどのような休憩・休息をほとんどとらず走り続けた感も否めません。
 ですので最近は少し考える時間・静の時間を確保しようとしています。
 私の家は海に近いので、海に行って海岸のベンチで本をよんだり、海を見ながら今後のやりたいことなどをぼんやり考えたりしています。
 
 そんな時間を過ごした翌日は、非常に朝から充実した感があり、エネルギー満タンで早く仕事に取り掛かり、なぜかワクワク感で充実しています。
 静の時間に考え付いた仕事に早く取り掛かりたいという思いがあります。
 
 これは先ほど書きましたトレーニング中の休息が、体に良い影響を与えるというのと同じことなのではないかと思います。
 
 できれば南の島でゆっくり静の時間を過ごすような余裕を早くつくっていければと思っています。
スポンサーサイト

| モチベーション | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。