頑張る人の応援団

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

計画と実行、そこから得られるもの

 
 一日の仕事計画やプライベートの計画を立てるということをどれくらい意識してやっていますか?

 ただ何となく計画を立てる。
 無計画よりは今後の予定が不安だから計画を立てるという方も多いのではないかと思います。

 私も研修や経営相談の中で、個人の仕事計画から事業所の業務計画、経営計画など様々な「計画」について見せて頂きます。

 ある営業マンは、2週間先までおおよその計画が書いてありますし、また他の営業マンは明日の計画もない方も見えます。
 
 また私の知り合いの社長さんは3ヶ月先まで計画がされていて、先をみると半年先もちらほら計画が入っています。そのような方とのアポイントを取るには大変です。
 
 ただ3ヶ月先のアポイントを自分の手帳に記載すると、いつも予定を記載する時とは何か違いを感じます。
 
 私が思うのは、その間の期間(1箇月~2箇月先)にあまり予定が入っていないことは大変なことではないか!と。私の場合は2週間先までは大抵立てています。

 私は自分で会社を起業していますので、給与は自分で稼ぎ出すのみです。だれも給与を支払ってくれる人はいません。
 先の計画がないということは、収入の予定がないと同じことになるのです。
 私も起業するとき、また決算前に次年度の事業・経営計画を立てます。
 今年の大目標を数字で見える化し、その具体的目標を月ベースでブレークダウンして年間計画を立てています。
 
 先述したように3箇月先に予定がない、つまり3ヶ月先はあまり意識してないまま仕事をしているのかと、自省します。

 折角、経営計画を立て、具体的数字まで決めているにもかかわらずその行動計画が立てられていないというのは何とももったいないことかと思います。

 経営計画も1時間、2時間で立てれるものではなく、1日、2日かけてじっくり立てます。それを活用しないのはまさに宝の持ち腐れ状態です。

 10月は正式に独立してちょうど1年。
 2期目を迎える今月から、その経営計画を毎月の行動計画にブレークダウンするよう、かなり意識をした計画を立てています。
 必然的に主体的アポイントが増えます。自分からお願いしてお会い頂くわけですので、相手に利益のある情報・仕事を提案しようと意識変化が確実におきます。

 このような行動を愚直に行うことで結果は出ます。
 そして何よりも重要なのは、計画倒れに終わらず、実行することです。

 その取り組みの一つとして、私は毎日30分単位の計画を確認してそのとおりに行動しています。
 一日の仕事が終了したあとの、達成感・満足感は以前と全く違います。
 ビールが美味しいのはイメージしていただけると思います。

 計画・予定を少しじっくり立ててみることをお薦めします。
スポンサーサイト

| 目標設定 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。