頑張る人の応援団

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気の源、高校野球

 今日から春のセンバツ高校野球が開幕しました。私も元高校球児として春が来たという気持ちになります。

 今年は先の震災の影響で賛否両論がある中で、開催自体が危ぶまれていましたが、開催されたことは、ひとりの高校野球ファンにとってはありがたいことです。

 プロ野球の開催でもいろいろと意見があります。
 「野球が元気勇気を与えるんだ、いや与えない」などマスコミでいろいろな意見が挙がっています。

 私が思うに野球が好きな人は元気をもらえるでしょうし、普段から野球は見ないという人は、野球ごときで元気などもらえないというでしょう。

 今回の高校野球の開催でも、開会式が大幅に縮小されている、ブラスバンドが禁止になっていることなど、高校野球ファンにとっては何か物足りない感じがします。
 プロ野球が計画停電という現実の中で、ナイターで野球をしたりすることは賛成しませんが、今回の高校野球で先のような自粛は何とも寂しい限りです。

 選手にとっては、一生に一度あるかないかの大舞台です。
 開会式での選手入場のグラウンド一周は、高校名が呼ばれるたびに感動をもらいます。

 また試合でのブラスバンドの応援は実力以上の力を発揮させるものです。

 選手のインタビューでは、選手みんなが自粛の大会を納得している発言が目立ちました。さすが心技体を鍛えぬいた子供たちだと、また感動をいただきました。

 東北地方の高校野球ファンも多くいらっしゃると思います。
 選手たちの頑張りはきっと多くの方の心の支えになるではないかと思います。

 ガンバレ、高校球児!
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://thinkactno1.blog.fc2.com/tb.php/114-c1a64e9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。