頑張る人の応援団

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しい形態のビジネス

 ファミリーマートとTUTAYAが併設した店が出来たそうです。ビデオを借りたついでにコンビニ弁当を買うことなどを想定しているそうです。
 またセブンイレブンは、駅の構内にコンビ二を出店するなど、今までのコンビニとは形態を異にしています。

 目まぐるしい世の中を生き残るためには常に新しいものを創造していくことが求められ、それに対応できる企業だけが生き残るのだと思います。
 まさにダーウィンの進化論にある、「環境に適応できるものが生き残る」とはこのことだと思います。

 組織論では、一方の弱みを、もう一方の強みでカバーすることで全体を弱みのない組織にしていくことが、組織のメリットと言われますが、ファミリーマートとTUTAYAの併設は、弱みをカバーすることを目的とするのではなく、お互いの強みを活かし結果として「新しい目的を創造」した形態だと思います。
 
 弊社も現在、福祉業界の人材支援を行なっておりますが、一社だけで完結することはありえません。
 近々に福祉に関心のある企業に一社でも多く参画いただける組織(社団法人)が立ち上がりますので、ご関心のある方はぜひご一緒できればと思います。

 企業間での連携の話はよくありますが、長続きしない場合も少なくありません。原因は利害関係や資本力の差などいろいろとあると思います。
 WIN-LOSEの関係になるとその時点で終わりです。
 やはり当たり前ですが、WIN-WINの関係ができる組織作りを考えることが重要です。
 相手に利益を与えられる(儲かる)ことを双方が意識してもらえるような関係を構築していきたいと思います。

 社団法人が出来ましたら、またご案内しますのでその節はよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://thinkactno1.blog.fc2.com/tb.php/64-2b39b1b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。