頑張る人の応援団

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心の安らぎ

 私の趣味は「古寺探訪」です。高校生のころに、日本史に目覚めそれ以来の歴史好きです。
 特に好きな時代は「飛鳥・奈良時代」、次に「平安時代」です。

 この時代の代表と言えば、「お寺」「仏像」が有名ではないでしょうか。
 私のストライクゾーンはまさにこれです。

 大学の選択で関西に行こうと決めたのも、奈良・京都の旧所・名跡に気軽に行きやすいというものからです。それ以外にも関西弁に興味があったこともありますが・・・。

 奈良時代のお寺で特にこのお寺が好きだという贔屓はないのですが、一つのお寺に行くと3時間以上の時間をかけてゆっくりと拝観させていただいています。
 その匂い、体感温度、澄んだ空気が、心を癒してくれます。
 仏様の前では、いろいろなことを考えたり、時には無心になったり様々な感情が湧いてきます。不思議な空間です。

 奈良時代のお寺の仏様は、約1300年ほどの歴史を感じることができ、じっとお顔を見ていると、感極まってくる時もあります。

 一体、1300年の間にどれくらいの方が参拝し、人々の喜びや悲しみなど様々なことをお聞きしているのかなと思います。私も1300年という歴史の流れに存在し、その多数の中の一人なんだと思うだけでも、ありがたい感じがします。
 仏様が心の拠り所になるので、私はありがたいと思います。
 
 ところで仏様については、先日他界した私の父も、今仏様になるため49日の修行に入っていると思います。
 昨日は三七日の法要に行ってきました。三七日からの7日間は「文殊菩薩様」がお導きになられるそうです。

 お経を頂く前に、和尚様から説明を受けることが非常に為になります。
 目には見えないお話ですから、自分のイメージでどのようにでも受け止められます。どんな修行をしているのかなど

 そのような訳で、身近にも仏様がお見えですので、毎日手を合わせていこうと思います。
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://thinkactno1.blog.fc2.com/tb.php/94-66a2a0c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。