頑張る人の応援団

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吹奏楽のチーム力

 私は昔から吹奏楽(ブラスバンド)を聞くのが好きです。
 以前も書きましたが、今年のセンバツ高校野球でブラスバンドがなかったのは残念でした。
 夏の高校野球には期待します。

 吹奏楽を聞くと、元高校球児の私はその時代を思い出しますので、自然に元気がでます。
 その時代とは、甲子園という具体的な目標があり、何事にも頑張っていた時期なので、頑張ろうと自分に発破をかけようと思う時、この吹奏楽の音は非常に心地よく感じます。脳がそのように反応しているのだと思います。

 私にとってはモチベーションを上げるという役割が吹奏楽にはあるととに、もうひとつ学ぶべき点があります。

 それは吹奏楽のチーム力です。
 素人ですので演奏の詳細はわかりませんが、主旋律を演奏するパートと補助するパートのコンビネーションが上手く揃って始めてあの迫力のある曲を奏でることができるのだと思います。

 私は最近、時間があるときにはYOU TUBEで吹奏楽の演奏を聞いています。
 天理高校、愛工大名電、市川高校、習志野高校など吹奏楽で有名な高校の演奏が投稿されていますので、画像でみるとそれぞれのパートごとに注目してしまいます。演奏はもちろん素晴らしいのですが、演奏者が自信をもって演奏している姿にも心打たれます。

 これはビジネスの世界でも非常に共通すると思います。
 つまり役割分担が非常に機能しています。それぞれのパートが自分の役割を果たさなければ全体として成立しません。
 そして自分の仕事に誇りをもって自信を持って仕事することの重要性を感じます。
 これらが欠けると素人の私でも何か迫力なのない音楽だな気付くと思います。

 仕事上の組織も営業、総務、経理、製造などそれぞれ役割があり、そのひとつでも書けると会社が上手く回らないということもあります。
 
 最近の日本人は何となく自分さえ良ければよいという風潮にあると思います。
 震災で相互扶助するという雰囲気にはなっていると思いますので、この機会に、日本人一人ひとりが自分の役割を果たし、自信をもって行動するということが求められていると思っています。

 吹奏楽はそういう点でも非常に参考になることがあるのではないでしょうか。

 

| 未分類 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

研修資料作成から得られること

 今週22日に共立綜合研究所のKBCセミナーで講師をさせていただきます。
 テーマは「できる営業マンは聞く技術で差をつける」
  ~コーチングを活用し、お客様の求めるものは何かを探る~

 内容は下記のページからご確認ください
 
http://www.okb-kri.jp/_userdata/pdf/seminar/110422.pdf


 さて研修前には当然ながら資料を作成しますが、私の場合約1か月前から徐々に作成します。
 毎年、なるべく新しい内容を織り込むのでこれくらいから作成するのがベストかなと自分では思っています。

 私の研修はなるべく書いていただきます。今回のコーチングを活用した研修も、自分自身をコーチングしていただくよう自分を振り返っていただいたり、コーチングする対象をお客様に見立てていろいろと書く作業をしていただきます。

 その際、自分も同じように自分で同じ項目を書き出します。
 新入社員研修、リーダー研修などもすべて自分でも同じ作業を行います。

 これが自分の仕事の振り返りになりますので、大変仕事に有効です。

 お客様の分析や自分の目標設定など普段はなかなか行わない作業を研修前のたびに行う機会があるので、いつもモチベーションを維持できるのではないかと思います。

 
 

| 未分類 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

就活の変化

 今日は先般行いました新入社員研修の報告を行いました。今年の新入社員の特徴や受講姿勢、考え方など報告というよりは、意見交換をさせていただきました。

 まずは企業様から「今年の新入社員はいつもと違いませんでしたか」との質問。
 実はそのあたりは今回の研修で一番感じた点でした。
 非常に目的意識が高い人物が多いと思っていました。
 そちらの会社の採用はどちらかというと専門職の採用が多いので、その傾向は他の企業よりも強いと思いつつ、今年は違うと感じていました。

 その答えは採用媒体の変更にありました。

 そちらの企業は今春採用の学生は、大手の採用媒体を活用せず、ホームページからの応募をメインに採用活動をしてみたそうです。

 大手の採用媒体は多くのエントリーがある点で数を集めようとする際は重宝するが、今年のように厳選する場合は多くのエントリーが逆に時間がかかりすぎ、結果として思うような人物が採用できないとのことでした。

 自社のホームページにて採用の応募を受け付ける方式では、本当に自社に入社希望の人物がアクセスしてくるため、会社への思いが強く伝わってくる気がするとのお話で、なるほどなと思いました。

 最近の就活はインターネットでのエントリーシートによる応募が主流と聞きます。コピペを繰り返せば少ない労力で多くの企業に一挙に応募できると思います。

 古い話ですが、私が就職活動をしていた20年ほど前は、リクルートなどから送られてくる就職情報誌にあるハガキに自己PRや志望理由を小さな欄に細かな字で書き、資料請求から行っていましたので、本当に行きたい企業のみ応募していたことを思い出します。

 それだけ思いの強い企業のみ応募していたのではないかと思います。

 今日お話しした会社は、どちらかというと私たちの時代に近い採用方式なのかと思います。

 結果的によい人材が採用できたと言っておられたのが印象的でした。

| 未分類 | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイオリズム

 ようやく新入社員研修がひと段落しました。
 今年も多くの新入社員に働くことの楽しみと希望を与えることができていたらとてもうれしいです。
 当たり前のことですが、頑張るしかないの一言です。
 
 反面、新入社員の方々からも多くのエネルギーやパワーを頂きました。
 とても充実の4月です。

 そんな様子で、今日は事務所で事務処理と22日の共立綜合研究所主催のKBCセミナー(コーチングを活用した営業手法)を行いますので、その資料作成をしています。

 ところがなかなか集中できません。なぜか今日は電話が非常に多くかかってきます。
 保険相談、中小企業ネットワークアドバイザーの仕事の話、M&Aに関する相談など頭を切り替えるのが大変です。

 でも多くの方から頼られていると思うとうれしい限りです。ありがとうございます。

 独立してから思うのでうが、仕事をやらなければやらないで済みます。
 でも収入はありません。

 仕事は自分から発信していくことが重要だと改めて感じます。
 その仕事は集中するときはとても集中します。
 ほんとに不思議です。バイオリズムというのは本当にあるのだなと思います。

 業務改善などのアドバイスで「業務の平準化」ということをよく言います。
 まんべんなく仕事を振り分けることですが、仕事の調整はなかなか難しいものです。

 私もスケジュール管理は最低2週間先まではアポイントしています。
 自分のペースで効率良く営業するのには、やはり自分でスケジュールを立てていくことが重要だと思っています。
 相手からのアポイントを待っていては、相手のペースになりますので、営業効率は確実に悪くなります。

 4月の後半は少し営業戦略をたてようと時間を確保していますので、よいバイオリズムを維持しながら仕事を楽しみたいと思っているところです。

| 未分類 | 11:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームヘルパー養成研修

 今週は専門学校でホームヘルパー養成研修の講師を2日間担当します。
 本日は開講日で午後から3時間「老人福祉の制度とサービス」という科目を担当しました。
 受講生は16名で、大変熱心に受講いただきました。

 私が社会福祉士を取得したころのテキストより濃い内容に感じました。
 先述の科目はテキストで150ページというボリュームで、それを3時間でまとめてポイントをお話したのですが、それでもかなりのスピードで進まざるを得なく、受講生のかたも大変だったと思います。

 これだけのボリュームなったということは、言い換えればそれだけ制度・法律が増え、また改正されているということではないでしょうか。

 福祉の制度といえば、介護保険が中心になります。
 2000年に介護保険がスタートしましたが、既に2度の改正を経ています。
 法律の勉強でも「改正事項」はやはり重要です。
 研修内容もこの点を中心にお話ししました。

 福祉サービスはこれからも需要が増えそれに伴い、制度の改正や規制の強化など様々な変化が必ず生じてくると思います。

 福祉に携わる一人として、このようなヘルパー研修で最新のテキストを読み込めるというチャンスを今後の仕事に最大限活かしていこうと思います。
 木曜日は、障害者の福祉サービスについての講義です。
 受講生の皆さん、木曜日もよろしくお願いします。

| 未分類 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。